水風呂

梅雨の大雨で被害に合われた方々にお見舞い申し上げます。

私の住まう地域は連日暑い日が続いていますが、なにより、天気予報で見る最高気温が、遠い南の沖縄より暑いというのに驚きます。

そんな場所にある我が家には、令和のこの時代だというのに、人類の味方のエアコンがありません。

現在の家に入居した時にエアコンが壊れてしまって以来10年、毎年灼熱の季節になると、家中の窓を全開にして扇風機をフル稼働で凌いできました。

扇風機を回しても、送られてくるのは熱風ばかり。

そんな熱風でも一晩中直に浴び続けた膝は、朝になったら冷えきって動かなくなるしまつ。マッサージで温めて、やっと動けるようになっても痛かったこと。

風に当たりすぎるとよくないというのは、こういうことだったのですね。

ある時には、扇風機の前に凍らせたペットボトルを置くと涼しくなると聞いて、凍らせたペットボトルを何本も洗面器に放り込んで置いてみたり。これは少し効果があったように思います。

さて、そんな昭和のような生活を送っている私、昼間は空調のない場所で仕事をしています。仕事の合間に空調のある場所でひと息つけますが、汗だくです。朝にはお絵描きして体裁を整えたはずの顔も、マンガに描かれるような滝汗で帰宅時にはほとんど消えている状態です(>︿<。)

そんなふうですから、帰宅したら一番に風呂で汗を流したい!で、入るわけですが…。

風呂上がり、髪を乾かす間にも、どっと汗が。なんのために風呂に入ったんじゃい!(´;ω;`)

ある時、ふと思ったのです。子供の頃はよくプールで遊んだな、もっと幼い頃はベランダで行水もしたっけ。

行水、知ってますか?『たらい』に水を入れて水浴びするんです。我が家では、今で言うビニールプールの代わりにしていたんですね。

で、プールで遊んだ後は、家で扇風機の風に当たりながら昼寝をして、涼しかったなぁ…。

あれ?昼間あんなに暑かったのに、プールの後は涼しく過ごせた。ってことは、風呂もお湯じゃなくて水にすれば風呂上がりも快適なのでは?!‪💡‬✨

思い立ったが吉日、善は急げ。早速試してみましたとも!

汗や汚れはきちんと落としたいのでシャワーはお湯を使って、仕上げは浴槽に張った水の中へ。いくら気温が高いとはいえ、もう若くはない体ですから、心臓麻痺には気をつけながらそろりそろりと身を沈め、ジップロックに入れたスマホでゲームをしつつ時間を潰し、体を冷やすことしばし。冷やしすぎもよくないので、頃合いを見て上がってみた結果…。

ジャジャーン!風呂上がりに汗が出ない!٩(ˊᗜˋ*)و♪イェーイ!!

やった!作戦成功!歓喜歓喜!!

しばらく涼しさが続くので、扇風機だけでも寝るまで快適な時間を過ごせました。

この時以来、夏の暑い日にはちょくちょく水風呂を楽しんでいます。

どうしても寝苦しい夜などに、ぜひ試してみてください。

但し、水に入る時の温度変化によるショックと、エアコンの効いた部屋では上がった後に風邪をひかないように、十分にご注意くださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA